FCGG -Family Camping GoGo!-

キャンプ情報サイトです。数値比較、歴史などもアップしていきます。

【数字で見る】定番ペグを数値化比較!人気のスノーピーク、エリッゼやユニフレームなど

キャンプで設営時には必ず使う"ペグ"を数字で切ってみたいと思います。



長さは何かと応用出来る300mmサイズで見てみたいと思います。



比較するペグは下記の4種類です。

①スノーピーク(snow peak) ペグ ソリッドステーク


②エリッゼ(ELLISSE)鍛造ペグ エリッゼステーク


③ユニフレーム パワーペグSUS 300


④Bush Craft(ブッシュクラフト) SUSタフステーク




それぞれのペグの特徴を数字で見ていきましょう。



①スノーピーク(snow peak) ペグ ソリッドステーク
価格:454円/本
素材:S55C (スチール)
長さ:300mm
重量:180g


②エリッゼ(ELLISSE)鍛造ペグ エリッゼステーク
価格:約356円/本 (8本で2,851円)
素材:S55C (スチール)
長さ:280mm
重量:190g


③ユニフレーム パワーペグSUS 300
価格:390円/本
素材:SUS (ステンレス)
長さ:約300mm
重量:100g


④Bush Craft(ブッシュクラフト) SUSタフステーク
価格:約509円/本 (6本で3,056円)
素材:SUS (ステンレス)
長さ:300mm
重量:180g


補足
各ペグの素材は大きく分けてS55C (スチール)とSUS (ステンレス)の2種類に分けられます。

※SUS (ステンレス)に関しては詳細な情報がありませんでしたのでSUS301〜304が使用されていると仮定します。

各素材の密度は、
S55C (スチール)7.86g/cm3
SUS301〜304(ステンレス)7.9g/cm3 になります。





本題の数字で比較を行いたいと思います。



価格を比較

①スノピ  454円/本
②エリッゼ 356円/本
③ユニフレ 390円/本
④ブッシュ 509円/本


④ブッシュ>①スノピ>③ユニフレ>②エリッゼ
の順番になります。







素材を比較

①スノピ  S55C (スチール)7.86g/cm3
②エリッゼ S55C (スチール)7.86g/cm3
③ユニフレ SUS(ステンレス)7.93g/cm3
④ブッシュ SUS(ステンレス)7.93g/cm3


素材のみの強さは
SUS(ステンレス)7.93g/cm3 > S55C (スチール)7.86g/cm3







長さを比較

①スノピ  300mm
②エリッゼ 280mm
③ユニフレ 300mm
④ブッシュ 300mm


300mmのペグといいつつ③エリッゼは300mmがなく280mmが近いサイズになっているようです、、、、
①スノピ=③ユニフレ=④ブッシュ>②エリッゼ






重量を比較

①スノピ  180g
②エリッゼ 190g
③ユニフレ 100g
④ブッシュ 180g

②エリッゼ>①スノピ=④ブッシュ>③ユニフレ
の順番になります。






まとめ

自分のスタイルに合わせて選ぶのがベストという結果になりました。


①スノピ  454円/本 S55C (スチール) 300mm 180g
流石王道のソリッドステーク!!バランスの取れたペグになっています。
何を買ったらよいかわからない方はソリッドステークを選んべば間違いないでしょう。



②エリッゼ 356円/本 S55C (スチール) 280mm 190g
若干ソリッドステークより長さは短くなりますがエリッゼステークは価格面で有利になっています。
重量も重い分総合的な強度はソリッドステークより上!?好みでこちらを選ぶのもありです。



③ユニフレ 390円/本 SUS(ステンレス)300mm 100g
SUSで錆に強く値段もリーズナブルですので長期間で使用できそうです。
重量も軽いので本数を多く持つ必要がある場合はこちらを選べば荷物を軽くできそうですね。



④ブッシュ 509円/本 SUS(ステンレス)300mm 180g
ステンレス製で長期使用にも耐えうるペグになっています。
初期投資は高くなってしまいますが長く使えることを考えればコスパが良い製品になっています。

自分に合うペグは見つかりましたか?